来年6月「合同シンポジウム」を開催します

来年6月になりますが、小金井市の3団体、「高次脳機能障害者小金井友の会 いちごえ会」、「小金井リハビリ連絡会」(療法士の会)、「ノーマライゼーション小金井」(介護施設長など加入)の3者で合同シンポジウムを開催します。

第一回準備委員会の面々

第一回準備委員会の面々

先日は、3者で初の準備委員会を開き意見交換を行いました。

開催日時は2013年6月29日(土) 19~21時、会場は小金井市民交流センター大ホール(570人収容)で、かなり大規模のシンポジウムです。

基調講演には上田敏先生をお招きし、シンポジストは当事者、家族、専門職などの方を予定しています。テーマは「高次脳機能障害」「地域リハビリ」「共助」など検討中です。

多くの小金井市民に参加して貰い、”理解と支援”を求める集いになればと考えています。 開催概要については今後もご紹介させて頂きます。

来年のことで鬼に笑われそうですが(笑)、皆様のご予定に入れて下されば幸いです。