参考になる本

上田敏先生が講演会などでご紹介されている、参考になる書籍を紹介します。

リハビリテーションの歩み その源流とこれから

リハビリテーションの歩み その源流とこれから

医学書院
著者:上田 敏

 

高次脳機能障害 どのように対応するか

高次脳機能障害 一 どのように対応するか

PHP研究所 PHP選書
著者:橋本 圭司

 

高次脳機能障害と家族のケア

高次脳機能障害と家族のケア

講談社 +α新書
著者:渡邊 修

日々コウジ中―高次脳機能障害の夫と暮らす日常コミック

日々コウジ中(高次脳機能障害の夫と暮す日常コミック)

主婦の友社
著者:柴本 礼

高次脳機能障害とともに - 制度の谷間から声をあげた10年の軌跡

高次脳機能障害とともに − 制度の谷間から声をあげた10年の軌跡

せせらぎ出版
著者:日本脳外傷友の会

リハビリテーション - 新しい生き方を創る医学 (ブルーバックス)

リハビリテーション − 新しい生き方を創る医学

講談社 ブルーバックス
著者:上田 敏

ICF(国際生活機能分類)の理解と活用

ICF(国際生活機能分類)の理解と活用
− 人が「生きること」「生きることの困難」(障害)をどうとらえるか

きょうされん
著者:上田 敏